A Night In Tunisia

A Night In Tunisia
作曲 Dizzy Gillespie & Frank Paparelli  作詞 Jon Hendricks

The moon is the same moon above you
あなたを照らしてるあの月はいつもの月
Aglow with it’s cool evening light
涼しげな夕方の光で輝いてるあなたを照らしてるあの月はいつもの月だが
But shining at night, in Tunisia
Never does it shine so bright
チュニジアの夜ほどキラキラキラと光ることはない

The stars are aglow in the heavens
天空にはたくさんの星が光ってるが
But only the wise understand
That shining at night in Tunisia
They guide you through the desert sand
チュニジアの夜に輝いてる星こそ砂漠で導いてくれることを賢者しかわかってない

Words fail, to tell a tale
Too exotic to be told
エキゾチックすぎて言葉で表現しきれない
Each night’s a deeper night
In a world, ages old
長い歳月が流れてた世界では夜は深さが増してる

The cares of the day seem to vanish
1日中の心配事は去って行く
The ending of day brings release
1日の終わりでホッとする
Each wonderful night in Tunisia
Where the nights are filled with peace
チュニジアでの素敵な毎晩は平和で満ちてる

元々インストだけの曲で後から歌詞を付けた場合でビッグバンドがよく演奏します。 私もビッグバンドで歌ってますが、これはインストだけで演奏するレパートリーに入ってる曲だったので自分のソロライブの際にコンボで歌ったことがあります。
元々インストの曲って音域が広い場合が結構ありがちでリードメロディが細かくて歌詞を付けて歌う場合、口が回らなくて噛みやすいですね〜^ ^;
それでインストの演奏の際よりちょっとゆっくり目で歌うのも一つのコツです。 Photo by FreeImages.com / Ryan Goldman

和訳の一覧ページはhttps://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは翻訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^


YANNIE

ヤニは東京を中心としてライブ活動してるジャスシンガーです。コンボはもちろんビッグバンドまで幅広く歌ってます。ジャズの良さを皆様とシェアできたらいいなぁ~と思ってます。 YANNIE is a jazz singer who lives in Tokyo, Japan and performs regularly, from combo to big band. She wants to share the wonderfulness of jazz with everybody who loves music.

Leave a Reply

Your email address will not be published.