やぎやに 生配信 ギグ - 2021/09/20 Mon 7PM 「仲秋の候」(祝日 敬老の日)

All the things you are
Lyrics by Oscar Hammerstein jr. / Music by Jerome Kern

詩のような歌詞で美しいメロディーの曲です。ジャズになれてない人も結構知ってる曲ですね。ヤニも大好きな曲でよく歌ってます。今回は直訳してから歌詞の意味を書いてみたいと思います。

You are the promised kiss of springtime
That makes the lonely winter seem long
あなたは孤独な冬を長く感させる、楽しみにしてる春のキスのようだ

春を楽しみにしてる人には冬が結構長く感じますよね。なかなか来ない春がついに来た時にはその嬉しさと存在感は言うまでもないでしょう。あなたはそういう春のような存在だと訴えてます。

You are the breathless hush of evening
That trembles on the brink of a lovely song
あなたは愛らしい歌に瀕ひんして揺れる、息もつけない夕方の静けさのようだ

ヤニはここがこの曲で一番詩的な表現だなと思ってます。lovely songが素敵すぎて夕方の静けさが震えてますね。その位あなたはすごい存在だという意味でしょう。

You are the angel glow that lights a star
あなたは星を照らす天使の輝き
The dearest things I know are what you are
私が知ってる最も愛しい人はあなた

光ってる星を照らすことができるほどのまぶしい存在でしょう。

Some day my happy arms will hold you
いつか私の幸せな腕はあなたを抱くだろう
And some day I’ll know that moment divine
When all the things you are, are mine
そしていつかあなたのすべてが私のものになるその聖なる瞬間をわかるだろう

ついにあなたが自分のものになった際のことを聖なる瞬間って表現する位待ち望んでますね。凄く愛されてますね~愛してる人を浮かびながら歌ってみませんか?

そして下にYANNIEが歌った動画もリンクを貼っておきましたので聞いていただけたら嬉しいです!😁

そして下の方に皆さんが練習する時に使えそうな伴奏を作ってのURLをつけておきました。ミュージシャンが演奏した音源で作った伴奏なのでmidiと違ってノリノリで歌えます。もちろんイントロもあるので歌の練習にバッチリです。女性と男性そしてスウィング、ボサノヴァ、バラードからも選ぶことができます。みんなジャズボーカル頑張りましょう!^^

女性キーのイントロ付きの伴奏(スウィング)

女性キーのイントロ付きの伴奏(ボサノヴァ)

女性キーのイントロ付きの伴奏(バラード)

男性キーのイントロ付きの伴奏(スウィング)

男性キーのイントロ付きの伴奏(ボサノヴァ)

男性キーのイントロ付きの伴奏(バラード)

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^