やぎやに 生配信 ギグ – 2022/3/20 SUN 7PM

↑著作権の問題で英語の歌詞はYouTubeのコミュニティーにアップしました。

Almost like being in loveの歌詞の日本語訳 by YANNIE
作曲  Frederick Loewe  作詞  Alan Jay Lerner

Verse
お日様にパワーを頂いたかもしれない
ローモンド湖を泳ぎ渡って家に30分で帰れるから[1]
風に乗ってイケたかも[2]
私はすごく輝いて生き生きとしているから

Chorus
A
素晴らしい一日だった
すごい珍しい気分だわ
恋に落ているような気分だから

A
全人類に微笑んでいる私
恋に落ているような気分だから

B
人生のすべての音楽が私のために鳴っている鐘のようだ

A
その鐘が鳴り響き始める時感じる気分から本当に恋に落ちていると断言できるよ
恋に落ているような気分だよ

Almost like being in loveは多分なかなか恋に落ちない主人公が恋に落ちてるかも~と自分が感じてる珍しい気持ちを鐘に比喩してます。きた~~~~~って感じですかね?^^恋に落ちると世界が自分のために存在してるような気分にもなったりしますが、この歌詞まさにそれです~w

この曲はすごく明るくて沢山のボーカルに愛されてる曲なのでいろんなバージョンがあります。特に声的にNatalie Coleがすごくあってる感じがします。個人的に好きなバージョンなので貼っておきます。因みに歌詞を変えて歌ってるところがあるがそれはライブだから雰囲気に合わせて変えたと思ってもらいたいです。もちろんエラ様のバージョンも大好きなので是非~

この曲はライブの時もセッションの時も良く歌われてる曲なので自分のキーと歌詞を覚えておいたらいいかもすごく役に立つと思います。ライブの時にアンコール曲まで歌っちゃったのにまたアンコールの要望ある時などなど〜実はヤニは歌詞を覚えるのが相当苦手だけど、この曲は覚えてる数曲の一つです。^^

あんまりVerseは歌わないですが、特別にVerseも訳したので気になる人は是非確認してください。Verseが付いてるBrigadoonというミュージカルバージョンも下に張りましたので要チェックです!

[1]Loch Lomondはスコットランド・ロウランド西部、ハイランド南部に位置する湖です。Lochはスコットランド方言で湖を意味してます。湖を泳ぎ渡るって相当なスタミナじゃないと無理そうです。その位恋をして生き生きとしてるという意味だと思います。

[2]the air gave me the driveという表現ですがこの歌詞でのdriveは一派的なドライブの意味より勢いのある迫力や気力を意味してますのでここでは空気に気力をもらったという意味で「風に乗って」と勝手に変えましたので皆も自分が感じる雰囲気の言葉を選んで訳してみてもいいかもしれませんね。

Photo by FreeImages.com / Panos Lapostol

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^