How high the moon

How high the moon
作曲 Nancy Hamilton 作詞 Morgan Lewis

Two for the Showというミュージカルの曲です。
恋に落ちると人は月を見ますよね~月はセンチメンタルな要素を持ってるんでしょうね。
暗い夜空に一人ぼっちのような月。
恋に落ちて月をよく見てる人は片思いが多いかもしれませんね。
そういう人の気持ちをよく表してるHow high the moonですが、個人的には超高速で歌ってるエラのライブバージョンが好きです。
でも今回はエラのライブバージョンじゃなくてLes Paulバージョンです。
エラの歌詞は勝手に入れた言葉が多くてから^^
Somewhere there’s music
How faint the tune
どこかに音楽が流れているが、とてもかすかだ
Somewhere there’s heaven
How high the moon
どこか天国があるだろうが月もとても高い

There is no moon above
空から月が見えない
When love is far away too
私の恋も届かない
’til it comes true
That you love me as I love you
私の気持ちと同じ位あなたも私を愛してくれるまで

Somewhere there’s music
どこかに音楽が流れているが、
How near how far
近いような遠いような
Somewhere there’s heaven
どこか天国があるだろうが
It’s where you are
そここそあなたがいる処

The darkest night would shine
If you would come to me soon
あなたがすぐ私に来てくれれば暗い夜はきらめくだろう
Until you will how still my heart
あなたに私の心を奪われるまで
How high the moon
月もとても高い

和訳の一覧ページはhttps://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは翻訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^


YANNIE

ヤニは東京を中心としてライブ活動してるジャスシンガーです。コンボはもちろんビッグバンドまで幅広く歌ってます。ジャズの良さを皆様とシェアできたらいいなぁ~と思ってます。 YANNIE is a jazz singer who lives in Tokyo, Japan and performs regularly, from combo to big band. She wants to share the wonderfulness of jazz with everybody who loves music.

Leave a Reply

Your email address will not be published.