Old Devil Moon

Old Devil Moon
作曲 Burton Lane  作詞 Yip Harburg

I looked at you and suddenly
Something in your eyes I see
Soon begins bewitching me
あなたを見て突然あなたの目の奥に見えてる何かにすぐ魅了され始める
It’s that old devil moon[1]
That you stole from the skies
あなたが空から盗んだOld devil moon
It’s that old devil moon in your eyes
あなたの目の奥にあるOld devil moonよ
You and your glance makes this romance too hot to handle[2]
あなたの存在とあなたにチラッと見られるだけでこのロマンスは熱くなりすぎてる
Stars in the night blazin’ their light can’t hold a candle[3]
夜空で燃立ってる星は比べ物にならないのよ

To your razzle-dazzle[4]
あなたの駆け引きのお陰で
you’ve got me flyin’ high and wide
On a magic carpet ride
マジックの絨毯に乗って高く遠く飛んでるような気分で
Full of butterflies inside[5]
落ち着かないのよ
Wanna cry, wanna croon
叫びたい、甘く囁きたい
Wanna laugh like a loon
馬鹿みたいに笑いたい
It’s that old devil moon in your eyes
あなたの目の奥にあるOld devil moonのせいよ
Just when I think I’m free as a dove
鳩のように自由だと思った途端
Old devil moon deep in your eyes
Blinds me with love
あなたの目の奥にある old devil moonのせいで愛に目が眩むわ

「Old devil moon」は魔性の相手に恋に落ちて目を見つめるだけで自制力を失ってる人の話です。^^
どんだけ魅力的な人でしょうかね?wそういう人あってみたいです。2Dには存在してたが実際に会ったことないので…TT
興味深い英語の表現が出てて意訳をしたほうが自然な流れになるので今回は意訳が多いです。意訳の経緯の詳細は下に書きましたので読んでみてください。
明日はハロウィンですが、もう今日になったか~デヴィルのコスチュームでも着たほうがいいですかね?^^

  1. 「Old devil moon」は別に訳してないです。日本語で訳すると「古い悪魔のような月 」ですが、この曲の文脈上”Old devil moon”は月のように輝いてて魔性をもってる虜になりそうな深い瞳だと思ってもらいたいです。
  2. 「handle」は動詞になると扱いという意味で、直訳すると「このロマンスは扱うのに熱すぎる」ですが、自然な訳にして「熱くなりすぎて」訳しました。
  3. 「can’t hold a candle」は比べ物にならないという意味です。”hold a candle”は「肩を並べるという」意味で語源がちょっと興味深いので説明させてください。昔、電気がまだない時代は職人とか芸術家とか夜に作業をする際には蝋燭を使いましたが、作業するときにはアシスタントとか弟子が蝋燭を持ってたようです。つまり蝋燭を持つことができないというのはアシスタントや弟子位のレベルにも及ばないといことでその位素人なのを意味してます。つまり足元にも及ばないということですよね~^^
  4. 「razzle-dazzle」は見せびらかし、どんちゃん騒ぎ、奇策、トリックプレーを意味してます。正直に日本語でどんな言葉が一番合ってるか悩んでましたが、文脈上「駆け引き」にするとそのあと出る文章「落ち着かない気持ち」と流れ的にスムーズになると思ってたのでここでは「駆け引き」と訳しました。
  5. 「butterflies inside」は「butterfly in stomach」と同じ意味です。言葉通りお腹に蝶々が沢山入ってるのを想像してみてください。お腹がすごいことになりそうでしょう~ 私もそうですが緊張とかするとお腹が痛くなったりしますよね。つまり緊張などでそわそわしてる様子を表してる表現です。

Photo by FreeImages.com / EMiN OZKAN

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^


YANNIE

ヤニは東京を中心としてライブ活動してるジャスシンガーです。コンボはもちろんビッグバンドまで幅広く歌ってます。ジャズの良さを皆様とシェアできたらいいなぁ~と思ってます。 YANNIE is a jazz singer who lives in Tokyo, Japan and performs regularly, from combo to big band. She wants to share the wonderfulness of jazz with everybody who loves music.

Leave a Reply

Your email address will not be published.