Shiny Stockings

Shiny Stockings
作曲 Frank Foster 作詞 Ella Fitzgerald

ビッグバンドに愛されてるShiny Stockingsは最初は歌詞がなくて後からつけられたらしいです。そして歌詞のバージョンは2つあります。Ella FitzgeraldとJon Hendricksのバージョンです。タイトルは一緒でちょっと違う観点で書いてます。Ella Fitzgeraldは女性、Jon Hendricksは男性の立場で書いてるのがちょっと面白いです。

Ella Fitzgeraldは女好きの彼氏との話で、Jon Hendricksは足が綺麗な皆に憧れてる彼女のことを書いてます。ジャズシンガーは女性が多いのでElla Fitzgeraldの歌詞でよく歌われてます。そして、Ella Fitzgeraldのバージョンが断然歌詞が短い!w助かります!エラ最高!ちなみにJon Hendricksの歌詞は長~~~~~いです。(困りますw)

今回はエラのバージョンを翻訳しますので、Jon Hendricksの歌詞はどういう内容か簡単にまとめてみました。

Jon Hendricksのバージョンの内容
街を一緒に歩くと皆に注目される僕の彼女、僕はそんな魅力にあふれてる彼女がいて幸運だがその魅力の中でShiny Stockingsに一番はまってる。(綺麗な脚にはまってること)
男は女の美しい外見が大好きだが(結局面食いといことか?w)その中で綺麗な脚が一番だろう。
あのストッキングがきらめくのは僕に訴えかけるためだろう。彼女のように美しい女性が僕のそばにいるのが不思議で仕方ない。彼女は僕のもので、彼女のShiny Stockingsが彼女の一番の魅力だ。

Jon Hendricksは相当脚フェチだったような気がしますね~w
Jon Hendricksの歌詞も上段のリック先から確認でしますので気になる方は読んでみてください。

で、Ella Fitzgeraldが書いた歌詞の意味を見ましょう。

Those silk shiny stockings
That I wear when I’m with you
このきらめいてるシルクのストッキングをあなたに合うときに履いてるの
I wear ’cause you told me
That you dig that crazy hue
あなにこのストッキングの色が大好きって言われたから

Do we think of romance
When we go to a dance
一体私達は踊るときにロマンスなど考えているかな?
Oh no, you take a glance
At those shiny stockings
嫌だ、あなたは他の女性のストッキングをちらっと見てる。

Then came along some chick
With great big stockings too
大きなストッキングの若い女の子が現れた。
When you changed your mind about me
Why, I never knew
あなたの心変わりを私は気づかなかった。

I guess I’ll have to find a new, a new kind
私は新しい男を探さなきゃ
A guy who digs my shiny stockings too
私のきらめくストッキングに惚れる男性を

 

そんなに内容的に象徴的な言葉は使ってなく直観的ですね。女性の心を表してる表現としては、「Then came along some chick with great big stockings too」があります。意味的には大きなストッキングの若い女の子の現れですが、サイズ的に大きいより綺麗な脚を持つ自分より若い女の子に対して、ちょっと拗ねてる気持ちの表現だと思います。

上手くいってない恋話の曲ですが、最後のほうは明るく新しい彼氏を探す内容なので明るいスウィングで歌ってみたらいかがでしょうか?

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは翻訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^

そしてこのブログの和訳は訳詞というより英語がわからないボーカルに役に立てるようシェアしてるだけで個人的な見解の翻訳で勉強のためのものです。著作権の問題で英歌詞はこのブログに載せられないので英歌詞と歌詞の意味を確認したい場合はページの上段のリンク先を確認してください。


YANNIE

ヤニは東京を中心としてライブ活動してるジャスシンガーです。コンボはもちろんビッグバンドまで幅広く歌ってます。ジャズの良さを皆様とシェアできたらいいなぁ~と思ってます。 YANNIE is a jazz singer who lives in Tokyo, Japan and performs regularly, from combo to big band. She wants to share the wonderfulness of jazz with everybody who loves music.

Leave a Reply

Your email address will not be published.