やぎやに 生配信 ギグ - 2021/09/20 Mon 7PM 「仲秋の候」(祝日 敬老の日)

When I Fall in Love
作曲  Victor Young  作詞  Edward Heyman

Verse
Maybe I’m old fashioned
私は古い人間かもしれない
Feeling like I do
Maybe I am living in the past
私は過去に生きているかもしれない
But when I meet the right one
しかし運命の人に出逢ったら
I know that I’ll be true
私は本気になるに違いない
My first love will be my last
初恋が最後の恋になるだろう

Chorus
When I fall in love
私が恋に落ちると
It will be forever
永遠に続くだろう
Or I’ll never fall in love
じゃなければ絶対に恋に落ちないだろう
In a restless world like this is
このような落ち着きのない世界では
Love is ended before it’s begun
恋は始まる前に終わってしまう
And too many moonlight kisses
Seem to cool in the warmth of the sun
そして、沢山の月明かりのキスは、太陽の暖かさの中で冷えるようだ

When I give my heart
私が恋する時
It will be completely
Or I’ll never give my heart
心の全てをささげなければ恋なんかしない
And the moment I can feel that
You feel that way too
あなたも同じく全てを捧げると感じられるその瞬間が
Is when I fall in love with you
あなたを恋する時だ

My first love will be my last(初恋が最後の恋になるだろう)、いい歌詞ですね。考え方が古いんじゃなくてピュアだと思います。なんかホッとして心があったかくなる歌詞ですね。
1952年の「One Minute to Zero」という戦争映画に使われた曲です。映画ではボーカルなしで歌詞を書いたEdward Heymanが演奏をしたインストの曲をでした。同じく1952年にDoris Dayが出したシングルがヒットしてからたくさんのミュージシャンに愛される曲になりましたね。
特にNat King Coleが1956年にレコーディングした歌とNatalie Coleの歌をミキシングしてデュエットとして出した1996年の曲が親子共演ということで話題になった覚えがあります。とても素敵な感じに仕上がりましたね。久しぶりにCole家の親子共演のバージョンを今日は聞いてみたいと思いました。みなさまもいかがですか?

今日も楽しいジャズ活を〜

Photo by FreeImages.com / jenny w.

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^