I’ve Got My Love To Keep Me Warm

I’ve Got My Love To Keep Me Warm
Written by  Irving Berlin

The snow is snowing, the wind is blowing
雪は降ってるし風も吹いてるけど
But I can weather the storm!
嵐なんか乗り越えられる!
What do I care how much it may storm?
どんだけ荒れても気にならないわ
I’ve got my love to keep me warm
恋のおかげて暖かく過ごせるんだもん

I can’t remember a worse December
これ以上酷い12月はなかったの
Just watch those icicles form!
つららできてるのを見て!
What do I care if icicles form?
つららができても構わないわ
I’ve got my love to keep me warm
恋のおかげて暖かく過ごせるんだもん

Off with my overcoat, off with my glove
コートなんか要らない、手袋も要らない
I need no overcoat, I’m burning with love!
コートなんか要らない、恋で燃えてるんだもん

My heart’s on fire, the flame grows higher
私のハートは燃えてるし、その炎は勢いが増してるから
So I will weather the storm!
嵐なんか乗り越えられる
What do I care how much it may storm?
どんだけ荒れても気にならないわ
Oh, I’ve got my love to keep me warm
恋のおかげて暖かく過ごせるんだもん

12月になるとクリスマスの曲が至る所で流れ始めます。しかしこの曲は日本では冬の曲として定番じゃないので知らない人も多いとお思います。しかし、アメリカでは冬の曲のリストに入ってて結構クリスマスの曲達と同じく流れてたりします。だってあの Irving Berlinが作った曲ですもん。^^

内容的には「Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!」と似てるところを感じません?外が荒れてても恋してるからその寒さが気にならないという独身達にバッシングされやすい歌詞です。笑

自分もこの曲を冬のレパートリーに入れようと思って譜面を作ってます。軽く1オクターブ半を行ったり来たりするメロディーなので簡単ではないが頑張って歌ってみたいと思います。YouTubeとかで是非聞いてみて下さい。

今日も楽しいジャズ活を〜 ^^

Photo by FreeImages.com / Jamie Harris

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^


YANNIE

ヤニは東京を中心としてライブ活動してるジャスシンガーです。コンボはもちろんビッグバンドまで幅広く歌ってます。ジャズの良さを皆様とシェアできたらいいなぁ~と思ってます。 YANNIE is a jazz singer who lives in Tokyo, Japan and performs regularly, from combo to big band. She wants to share the wonderfulness of jazz with everybody who loves music.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

error: Content is protected !!