You Don’t Know What Love Is

You don’t know what love is
作曲 Gene de Paul 作詞 Don Raye

You don’t know what love is
あなたは恋のことを分かってない
Until you’ve learned the meaning of the blues
ブルースの意味を分かるまで
Until you’ve loved a love you’ve had to lose
叶えられない恋をしてみるまで
You don’t know what love is
あなたは恋のことを分かってない

You don’t know how lips hurt
どうやって唇が痛むかあなたは分かってない
Until you’ve kissed and had to pay the cost
キスをしてその犠牲を払うまで
Until you’ve flipped your heart and you have lost
ときめきしたのに失恋してみるまで
You don’t know what love is
あなたは恋のことを分かってない

Do you know
分かってますか?
How a lost heart fears
The thought of reminiscing
恋を失うと追憶するということを考えるのがどれほど恐れるか
And how lips that taste of tears
Lose their taste for kissing
そして涙の味がする唇がどうやってキスの味を失うか

You don’t know how hearts burn
あなたはどれほど心が燃えつくか分かってない
For love that cannot live yet never dies
決して終わらないが叶えられない恋のために
Until you’ve faced each dawn with sleepless eyes
眠らぬ目で夜明けを迎えるまで
You don’t know what love is
あなたは恋のことを分かってない

またいい曲です!この曲はメロディも素晴らしいですが、歌詞も凄くいいと個人的に思います。
こういうのを経験してみないと本当に恋をしたと言えないということですが、皆さんはどの位経験してみましたか?
自分は結構当てはまる項目が多いですね~^^;
素晴らしい表現の歌詞ですが、上の翻訳は直訳なので意訳も下の方に書いておきました。
下手ですが是非参考してみてください。

<You don’t know what love is意訳>
失恋して本当に落ち込んでみたり
叶えられない恋に落ちてみるまで
恋を分かるはずがないでしょう

キスして恋に落ちてみるまで唇も心みたいに痛むのを分からないでしょう
恋に夢中になったのにふられて見るまで恋を分からないでしょう

失恋すると追憶するかもしれないと思うこと自体がどれほど恐れるものか分かってますか?
ずっと泣く位悲しくなるとどうやって恋のキスの感覚まで忘れるか分かってますか?

決して終わらないけど叶えてもしない恋のために心がどれほど燃えつくかあなたは分かってないでしょう
毎日眠れず過ごしてみるまであなたは恋のことを分かってないでしょう

Photo by FreeImages.com / Sigurd Decroos

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^


YANNIE

ヤニは東京を中心としてライブ活動してるジャスシンガーです。コンボはもちろんビッグバンドまで幅広く歌ってます。ジャズの良さを皆様とシェアできたらいいなぁ~と思ってます。 YANNIE is a jazz singer who lives in Tokyo, Japan and performs regularly, from combo to big band. She wants to share the wonderfulness of jazz with everybody who loves music.

Leave a Reply

Your email address will not be published.