やぎやに 生配信 ギグ – 2022/3/20 SUN 7PM

↑著作権の問題で英語の歌詞はYouTubeのコミュニティーにアップしました。

Cry Me a Riverの歌詞の日本語訳 by YANNIE
written by  Arthur Hamilton

A
長い夜、ずっと泣いてて寂しいと言ってるよね
泣いて、泣いてればいい
あなたのことで私もとても泣いたの

A
今さら偽ってたことを誤ってるよね
泣いて、泣いてればいい
あなたのことで私もとても泣いたの

B
あなたのせいで気が狂いそうだった
なのにあなたはなんともなかったよね
あなたが言ったこと全て覚えているよ
恋ってありふれているって言ったよね
私とはもう終わりだと言ったうよね

A
そして今になって私を愛してると言っているよね
じゃあ、それを証明してみて
泣いて、泣いてればいい
あなたのことで私はとても泣いたので

女は「Cry Me a River」を歌うと不幸になるから歌わない方がいいと言われたことがあります。^_^;

その方は多分英語がわからない方だったと思いますが、年配の方だったのでそこで「違います〜」と言い返したら耐えられない雰囲気になりそうだったので「そうなんですか?」と適当な対応をした覚えがある曲です。

その方は私が不幸になってほしくなかったので言ってくださったと思うので別にいいかっ〜と思いますが、「Cry Me a River」は実は「あんたも泣け!」という内容です。^_^

この曲の主人公が泣いたのはあくまでも過去のことです。戻ってきた元恋人に過去にあなたのせいで散々泣いてたのであんたも同じく泣いてりゃいいという強気の歌詞です~^_^

Photo by FreeImages.com / Martin BOULANGER

そして下の方に皆さんが練習する時に使えそうな伴奏を作ってのURLをつけておきました。ミュージシャンが演奏した音源で作った伴奏なのでmidiと違ってノリノリで歌えます。もちろんイントロもあるので歌の練習にバッチリです。女性と男性のキーも選べられます。みんなジャズボーカル頑張りましょう!^^

女性キーのイントロ付きの伴奏(ジャズバラード)

男性キーのイントロ付きの伴奏(ジャズバラード)

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^