やぎやに 生配信 ギグ – 2022/3/20 SUN 7PM

Girl Talkの歌詞の日本語訳 by YANNIE
作曲 Neal Hefti  作詞 Bobby Troup

A
私達は今夜どっちを着るか話しあうのが好きよ
私達は髪型と近所の人の喧嘩についておしゃべりをする
男性には全く興味のないくだらないことが女性には凄く適切な重要なこと
しかしそれこそ女で、みんな一緒で、ただのゲームでガールズトークと呼んでる

B
私達は友達の浮き沈み関して話すの
誰が、どのように、なぜ– ずっと噂を撒き散らす
死を免れない男性が憧れる弱い方の性、喋れる性
でも、こういう冗談をしてもあなたのことは絶対交換しないから
だからベイビー居てほしい、おしゃべりしよう、だけどガールズトークが終わってから話しかけて

全部計画したの、私の手をつないで;
あなたのことが話題のスイートなガールズトークよ

このページを読んでる女性の方達はガールズトークはお好きですか?私は女性の友達が少ない上皆すごくサバサバしてる方でこの歌詞に出る位のガールズトークはあんまりしないですね。^^;
でも、思ったのはこの曲って1965年の曲ですが、何となく女性と男性の特徴が歌詞にうまく表現されてるようで現在もそんなに変わってない気がします。結局凄く違うけどお互いに愛してやまない関係なのは事実ですね。(笑)
この曲を男性が歌う際にはweをtheyに替えて歌ったら内容的にまとまると思います。主に女性のボーカルが歌ってますがTony Bennettが歌ったバージョンもすごくいいのでおすすめします。(下に Tony Bennett の音源のリンクをつなげておきます)
女性の方は色気と可愛いい雰囲気を出しながら歌ったらいかがでしょう~
Photo by FreeImages.com / Alex Brazhnikov

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^