やぎやに 生配信 ギグ – 2022/3/20 SUN 7PM

God bless the childの歌詞の日本語訳 by YANNIE
作曲 作詞  Billie Holiday and Arthur Herzog, Jr.

A
持つ者にはさらに多くが与えられ、
持たざる者からはさらに多くが失われる
聖書にはそう書いてあるが今だにその通りだ
お母さんとお父さんが持っていても神様は自分で稼いで持っている子に祝福を与える

A
そうよ、強い者がもっと得られるうちに弱い者はすたれていく
お金がない人は絶対成功しない
お母さんとお父さんが持っていても神様は自分で稼いで持っている子に祝福を与える

B
お金、貴方は(仲良くしようと)玄関先に集まっている友達が沢山いる
貴方がいなくなって使えるお金がなくなったら
友達はもう来ないよ

A
裕福層との付き合ったらパンの耳位はもらえるだろう
遠慮なくご自由にどうぞ、しかしとり過ぎないでね
お母さんとお父さんが持っていても神様は自分で稼いで持っている子に祝福を与える

彼は心配事が何もないよ
自分のお金を持っているから

お金が原因でお母さんと喧嘩してイラッとしてビリーホリデイが作った曲ですね。すごく知られてるお話なので説明するまでもないですね~聖書の言葉を引用した歌詞ですが、個人的に聖書に赤裸々に貧富の差のことに関して書いあるのに疑問を持って調べてみたら元々聖書の意味とはちょっと違うようです。
持つ者とはお金を持つ者じゃなくて信仰心を持ってるひとを意味してるらしいです。(ヤニもキリスト教じゃないのでわからないがネットから得た情報です。^^; 間違っている情報でしたら許してください~) なるほどって感じです。「神様を信じる人はさらに多くが与えられ、神様を信じてない人はさらに多くが失われる」←こういう意味だと聖書に書いても不思議じゃないですね。なのにビリーホリデイはお母さんとの喧嘩の後その気持ちを表現するためにうまく聖書の言葉を使いましたね。何って皮肉な歌詞何だろう〜と思いました。ビリーホリデイの気持ちを考えながら歌ってみたらいかがでしょうか?絶対サラッとした歌い方は無理だと思います。^^;

Photo by FreeImages.com / Cavell L. Blood

和訳の一覧ページはhttp://blog.theyannie.com/jazz-songs-lyrics-in-alphabetical-order/です。

ヤニは歌詞の日本語訳の専門家ではない上に日本語もうまくないです。なので、普段英語の曲の歌詞の翻訳を乗せてるほかのサイトのように詩のような表現などは書けないです。しかもジャズの歌詞は美しい表現はあるが意外と詩のようなお洒落で難しい表現は思ったより多くないです。元々は黒人の音楽で感情表現が豊かで素直な歌詞が多いと思います。

ヤニは歌詞だからわざわざ詩のようなお洒落な表現にする方が伝わりにくいと思いますのでわかりやすい翻訳をしていきたいと思います。そっちの方が演奏する際に気持ちが乗りやすいと思います。詩のようなお洒落な表現の翻訳が必要な方はほかのサイトを見て頂いたほうがいいと思います~^^